レイヤーの特長は?

レイヤーの特長は?

レイヤー様は、堂々と趣味を名乗らない。

 
貴方の周りにコスプレイヤーっていますか?

 

案外、身近に居ないのではないでしょうか?

 

もしあなたがコスプレイヤーだったとして、

 

「私、レイヤーやってます」

 

って言えるでしょうか?

 

殆どのひとが、言えないとおもいます。

 

 

 

コスプレが趣味ですと言えない理由

 

コスプレが趣味な人をみつけるためには、ネットでツイッターやFacebook、リアルだとコミケなどに行けば出会えます。

 

でも、身近にレイヤーはいない場合が多いですよね。

 

その理由は、何と言っても、

 

レイヤーの殆どがアニメおたくだからです

 

レイヤー好きの人自体、アニメ好きのオタッキーがじゃないかって思います。

 

わたしもオタクなので、良くわかります。

 

私自身、見た目が良ければ男性レイヤーになったかもしれませんが、残念なけっかだったため、私はレイヤーにはなりませんでした。

 

でも、容姿の素敵な女性で更にアニメ好きなら、レイヤーになりたい、アニメのキャラになりきりたいって思うと思います。

 

でも、そんなこと、周りの人っていうか、一般の人が理解してくれるわけないですよね。

 

普段のレイヤー見た目の特長

 

レイヤーたちは、普段は一般人、一般女性としてのコスプレをしている場合があります。

 

アニメといっても常に異世界だの異次元だのってことは無く、普通の女子高生だったり普通の女子大生や社会人だったりしますよね。

 

そう、一般人コスを自然としている場合があるんです。アニメのキャラに出てきそうなカワ(・∀・)イイ!!恰好をしている場合は、アニメ好きのレイヤーだったりします。

 

ニーハイを履いている

 
普段のレイヤーの特長に、ニーハイミニスカってことも多いです。(絶対ではないです)オタク文化の中では、ニーハイミニスカの絶対領域は欠かせない存在。

 

それを意識していることもおおいため、お出かけ時などは、そういったコスに身を包んでいることが多いですね。

 

カラコンを入れている

勿論、普通の女性でもカラコンはいれていますが、左右違う色のカラコンを使っている場合があったり、異常に奇抜な色のカラコンを使っている場合もあります・

 

イベントの帰りなどは、その派手なカラコンを隠すためサングラスをしてたり帽子などを深くかぶって見えずらくしている人も多いようですよ。

 

 

ゴスロリなどのロリータファッション

 
レイヤーは基本的に自分を全く違うイメージの存在にしたいって気持ちを持っています。
そのため、アニメコスが出来ない時に、ロリータ系のファッションをしていることも多いです。

 

逆に、異常にボーイッシュなファッションで男性を装っている場合もあるので一概には言えませんが、ロリ系ファッションをしている人にレイヤーが多いという情報も結構ききます。

 

キャリーバックを使っている

 

レイヤーさんは、持ち物にも特徴があります。
それは、キャリーバックなどの体調の荷物を運べるバッグを使っている事。

 

これは、当然ながら中にコスプレ衣装を入れておくためですが、普通のものよりやや大きめのキャリーバックを使っていることも多いとのこと。

 

衣装作成の時もそうですが、レイヤー様はイベントの時など集団で行動していることも多いため、まとまった集団がキャリーバックで移動していたらかなりの確率でレイヤーと思われますよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ